フィトテラピー・ハーブ

神戸・三ノ宮のフィトテラピースクールcara-caro認定教室として、ハーブ初心者の方からJAMHAの有資格者の方に向けて、さまざまな講座を行っています。


フィトテラピー はじめてクラス

【特徴】

・フィトテラピーの植物を知ろう!

・フィトテラピーの素材を知ろう!

・香りやお茶のテイスティング♪

・チンキやオイルなど調剤の見本をお試し!

・どんなことを学ぶの?どんなものをつくるの?

・ベーシックハーブコースのお試し講座としてもぴったりです。

◆フィトテラピーはじめてクラス 全2.5時間×1回

費用:受講料2,000円+教材費1,500円(レッスン当日お持ちください。)

日時:ご希望の日時を問い合わせフォームよりリクエストください(約2時間30分)


フィトテラピーベーシック ハーブ講座

【特徴】

・メディカルハーブを実践する上で必要な調剤法が一通り体験できます。

・書籍などの説明と、実際の違いやギャップを知ることができます。

・手作りチンキやハーブサプリと、市販品についてそれぞれのメリットデメリットが分かります。

・色、味、香りの持つ作用や植物での役割などを統合的に理解できます。

・実践に必要なお道具(ビーカーやサジやビン、ろ紙など)も全てセットされていますのですぐにご自宅で楽しんでいただけます。

・JAMHAメディカルハーブ検定テキストの15種類に加えてさらに15種類合計30種類のハーブプロフィールについて学びます。

【カリキュラム】

1回目 ハーブについて ハーブを用いる植物療法についての考え方 ハーブの安全性1 調剤と剤形と基剤1 浸剤(冷浸法と温浸法)

2回目 ハーブが作用するルート ハーブの安全性2 プロフィール1 調剤と剤形と基剤2 ハンドバスと入浴剤

3回目 ハーブの成分 プロフィールのとらえ方とマッチング プロフィール2 調剤と剤形と基材3 浸出油(温浸法と冷浸法)

4回目 ハーブの品質と選び方 プロフィール3 調剤と剤形と基材4 軟膏

5回目 ハーブの保管管理 ケーススタディ1 プロフィール4 調剤と剤形と基材5 チンキ 

6回目 植物療法の意義 ケーススタディ2 プロフィール5 調剤と剤形と基材6 パウダーとカプセル


◆フィトテラピーベーシックハーブ講座 全15時間コース 2.5時間×6回

費用:47,520円

(内訳:受講料25,920円+JAMHAメディカルハーブ検定テキスト代・オリジナルテキスト代・実習ハーブ、道具セット21,600円)ただし、初回授業時までに教材費・テキスト代のみ納入、受講料は毎回教室にて4,320円ずつお支払いしていただく形での分割払いを導入しております。 

日時:初回レッスンのご希望の日時を問い合わせフォームよりリクエストください(約2時間30分)


緑の薬箱 ハーブ調剤講座

【特徴】

・さまざまな調剤法の特徴

・抽出法や基剤と、ハーブ成分との関係

・抽出した物の調剤

・用いる基剤の特徴

・こんな時はどんなハーブをどんな風に使うのか?

などをしっかり学び、定番の調剤とコスメやハーバルメディスンを作成していきましょう。

☆お道具材料キット

ハーブはもちろん、何種類もの植物油、ワックス、乳化剤などの基剤(比較できるよう5~15種類がセットされています!)

ビーカーや精密ばかり、クリーマーなどのお道具類など、講座中も講座が終わってからもお家で使えるキットで、すぐに実践いただけます!

オリジナルテキストはそれぞれの調剤法についての解説テキストと、材料研究、素材のプロフィールテキストです。

ハーブティ、ハーブチンキ、ハーブインフューズド、それぞれの調剤法の結果どんな成分が抽出されているか、どんな働きがあるか

調剤方法ごとにハーブのプロフィールを編纂しています。


【カリキュラム】

◆1回目 調剤の基礎とパウダー・カプセル

・緑の薬箱 フィトテラピーの考え方

・安全性と保管 道具について(選び方管理消毒など)法規

・パウダーとカプセル剤が有効な時、向いているハーブ

☆10種類の市販カプセル、自宅でカプセルが作れる充填機とカプセル容器付き

実習:ハーブパウダーとカプセル作成


◆2回目 油性成分の調剤

・脂溶性成分の特徴と抽出、浸透

・油脂の酸化

・オイル塗布 インフューズドオイルの場合

☆外用に適したオーガニック植物油15種類セット付き

実習: インフューズドオイル温浸法1種類  インフューズドオイル冷浸法1種類


◆3回目 軟膏、バター

・固化のためのワックス、バター

・軟膏の硬さ

・オイル塗布と軟膏の違い、有効な時、向いているハーブ

☆ワックス、バター類 5種類セット付き

実習: 軟膏1個 リップクリーム1個

 

◆4回 チンキとアルコール

・アルコールに溶ける成分とアルコール濃度

・チンキ剤の活用方法(外用と内服)

・市販のチンキとの違い

☆チンキ用ハーブ13種類 それぞれの適したつけ方・バリエーションが学べます

実習: 基本のチンキ 2つ

チンキを使った外用アイテム1つ

マウスウォッシュ1つ


◆5回目 乳化剤と皮膚と体

・界面活性剤と乳化剤

・乳化剤のメリット、デメリット(外用と内服)

・乳化クリームや精油を水に溶かす界面活性剤などが学べます

☆比較用乳化剤 7種類

実習: 乳化クリーム2種類

ハーブマヨネーズ


◆6回目 食とフィトテラピー 油脂・発酵とフィトケミカル

・植物油の食用と体内での代謝

・発酵とは

・フィトケミカルと体内での代謝

☆食用油 11種類セット

実習:ドレッシング

ハーブオイル


◆さらに詳しい内容についてはcara-caroのページをご覧ください。


◆フィトテラピーベーシックハーブ講座 全15時間コース 2.5時間×6回

費用:75,400円

(内訳:受講料45,360円+教材費・テキスト代30,040円)ただし、初回授業時までに教材費・テキスト代のみ納入、受講料は毎回教室にて7,560円ずつお支払いしていただく形での分割払いを導入しております。 

日時:初回レッスンのご希望の日時を問い合わせフォームよりリクエストください(約2時間30分)