タッチングとオキシトシン

大阪APU主催の山口創先生のセミナーに参加しました。

幸せホルモンとしてかなり有名なオキシトシンですが、内分泌系だけでなく神経系の2つのルートで体に作用します。ホルモンと神経伝達物質の働きは興味が尽きません。
そして、触れることで分泌量が増え、施術を受ける人よりも心をこめて施術する人の方がずっとオキシトシンの出る量が多いことを知りました。
信頼関係のある間ではオキシトシンが出やすいとのこと。仲がよいからオキシトシンが出るのか、出るから仲よく過ごせるのか・・・おもしろいです。
私は施術はできないのですが、アロマトリートメントの可能性について改めて期待感が高まりました。

フィトテラピースクール・バウヒニア@堺・大阪

大阪・堺市、JR阪和線・南海高野線の三国ヶ丘駅から徒歩約3分のフィトテラピー(植物療法)スクール。フィトテラピー・アロマテラピー・メディカルハーブ・手づくり石けんに関するちょっとマニアックな講座、各種資格を目指すコースも開講。ナード・アロマテラピー協会 認定教室・CARA-CARO認定教室。NARD アロマインストラクター・JAMHA ハーバルプラクティショナー・HSA シニアソーパー。